NINJAMENは道都さっぽろすすきので密かに技を磨き、

その技を「麺料理」という食に託した。


その後北の玄関口、新千歳空港へと忍びより

日本全国にまでその手を広げた。


日本全国のデパート催事で忍術を披露したあと、

再び北海道へ戻り札幌や苫小牧で数年の修行を重ねる。


やがて海外で忍術を披露できる機会に恵まれ、

米国(ニューヨーク)、台湾、新加坡(シンガポール)、

香港、泰(タイ)、中国、阿拉伯(UAE)などに忍びより

忍術に磨きをかけ今なお鍛錬を続けている...

忍者麺の特徴

従来無かったスタイルの日本食チェーンであり、日本のみならず世界中の ファンとの距離を縮め、あたかも顧客に「忍び寄る」ような事業展開を目指すことに鑑み「忍者麺」と命名しました。

徹底的にこだわった品質は、誰が作っても同じ味の実現を可能にし、職人の腕を必要としない、まさにフランチャイズに最適な簡単に調理できる技術とノウハウが忍者麺にはあります。

コンセプトとイメージ

忍者麺は日本生まれの日本の麺料理。世界中に進出している他のラーメン店舗とは違い、高級料理店ではなく、誰もが気軽に立ち寄ることができるファストフード感覚の店舗。

価格は努力を重ねた結果、ファストフード価格を実現。

展開する各地域を研究・調査し、それぞれの地域に最適なカジュアル トッピングメニューを開発。

お客様各自がトッピングを自分好みにカスタマ イズして楽しんで頂けます。

従来無かったスタイルのメニューとサービスを お客様に提供します。

​こだわり

ほぼ全ての素材でMade in Hokkaidoを実現。麺、スープの原材料となる小麦等は80%北海道産を使用しています

味の種類
​味噌

味噌味のスープは北海道産黒大豆味噌と、道産粒味噌を極上ブレンド。

じっくり炒めた北見産玉葱と日高産根昆布エキスとカニエキスで仕立てています。

醤油

醤油味のスープはじっくり炒めた北見産玉葱と日高産根昆布エキスとカニエキス。

そしてコトコト炊き出した豚がら風味で仕立てています。

海鮮

海鮮味のスープは北海道オホーツクの焼塩と、日高産根昆布エキスとカニ・エビ・ホタテ・カキの海鮮旨味出汁で仕立てています。

博多

博多の味は、輸出規制をクリアーしたとんこつ味。動物性油を抜いたアニマルフリースープの開発に2年もの歳月をかけました。

ラーメンとまったく同じに見えますが、中身が忍者。

忍者麺は生麺なのに常温で1ヶ月間保存可能。

冷蔵庫に入れる必要もないのでお店や家庭での保存も簡単!長期保存(賞味期限は冷凍で1年)冷凍してもモチモチ感が持続します。

忍者麺はプロの職人のクオリティと味を楽しめる、世界初の電子レンジで調理できる本格麵です。

また鍋でインスタントラーメン同様の作り方もできま す。

忍者麺はゆで汁を捨てる必要がありません。麵を洗う必要もありません。

化学物質を使わず自然由来の原料なので安心してゆで汁にスープを入れれば完成。

海外での輸出の弊害も取り除くために、

たまご・アルコールフリーの麵も用意しています。

スープも忍術!Soup&Sauce

誰でも均一で最高の味を作れるように、とんこつ・鶏ガラ・鰹などスープを炊きあげる工程を工場で行い、北海道産の素材にこだわったSoupとSauce を一袋のパッチに詰め込みました。

ベースの味は、味噌・醬油・海鮮・博多風の4種類の味を世界中に輸出できるようにアニマルフリーの同味を用意しています。

味を保ち、動物性油を抜く研究に2年の歳月をかけました。

忍者麺の店舗展開のために札幌スープカレー味、冷やし味、辛玉などバリエーション豊かなSoup&Sauceもご用意しています。

お湯さえあれば、本格ラーメン店の味を再現できます。Soup&Sauceの賞味期限も1年間。

変わらない味をいつでもどこでもお出しできます。

Copyright Ninjamen.inc All rights reserved.
  • Instagram